ドコモからソフトバンクへ乗り換え方法と注意点

ドコモからソフトバンク乗り換え

ドコモからソフトバンクへ乗り換え方法

ドコモからソフトバンクへ乗り換えるには以下の方法で行います。

まずMy docomoにログインしましょう。My docomoでは契約に関する情報を確認することができます。割賦販売で購入した端末の残債や、契約満了月が確認できます。

以下のリンクからMy docomoホームページにアクセスします。ページが表示されたら右の方に小さめの「dログイン」ボタン、若しくは少し下に「dログインして表示」ボタンが現れますのでこちらをクリックして、ログインしてください。

>> My docomoホームページ

ログインした後、画面を下の方にスクロールして行くと以下の画面が見つかります。

docomostep1

ご契約内容確認・変更」ボタンを押してください。

ログインすると契約詳細が表示されます。まず2年縛りのある契約の場合、解約違約金がかからない月かどうかのチェックです。契約期間を確認する際に注意したいのは、契約期間端末利用期間違うと言うことです。

端末利用期間に惑わされないようにしよう

Mydocomo-page1
Mydocomo-端末利用期間

まず端末利用期間」という項目があります。 実は私はこのことをずっと勘違いしていました。端末利用期間というのは現在の端末を購入してからの期間のことを言います。

私を含め多くの人は端末購入に当たって24ヶ月分割払で購入していると思います。一方契約の方はドコモと契約をしたときから計算されています。

普通であれば両者は一致するのでしょうが、私の場合は10年以上ドコモを使っているので、ガラケーからスマホへの切り替え時期が契約更新時期と一致していないこと等が原因で契約更新時期と、端末の24ヶ月支払い終わりの時期がずれていたのです。

結局、端末支払が終わった段階で乗り換えをしたので解約違約金がかかってしまいました。

端末支払いが終われば解約違約金が無くなると思っていただけにショックは大きかったです。同じ間違えをしないように注意してください。

契約満了月をチェックしよう

Mydocomo-page2
Mydocomo-契約プラン

実際にチェックしなければいけないのは契約期間及び契約満了月です。

ご契約プラン」という項目があります。 ここで契約満了月を確認してください。

契約満了月の翌月、翌々月以外で解約すると解約違約金がかかりますので注意してください。

機種代金の割賦支払い状況をチェックしよう

ドコモ端末支払い残債確認方法

ここで解約違約金について確認したら、もう一つ確認しておきたいのが端末本体の支払い状況です。

こちらは先ほどの端末利用期間が2年を超えていれば大丈夫ですが、正確には毎月の請求書を見てください。

こちらで残額がゼロとなっていれば支払い済みです。支払いが残っていても解約はできますが、引き続き分割で払い続けるか、残債を一括で支払う必要があります

残債が残っていると、その端末を売却する際に制限がありますので注意が必要です。

現在の端末本体を売却してみる

機種代金の支払いが終わっていることが確認できたら、是非その端末を売却することも検討してみてください。

思わぬ高値で売れる場合があります。

私のAndroid端末も12,000円の見積もりをもらうことができました。iPhone 端末であればさらなる高値での売却が可能です。

【参考記事】現在のスマホ端末を高値で売ってスマホを買い換える方法

携帯ポータビリティ番号を予約する

ここまで来たら、携帯ポータビリティ番号を予約します。

ドコモの携帯電話からの場合(局番なし)151(無料)もしくは一般電話などからの場合0120-800-000にかけることで番号をもらえますが、プッシュダイヤルで窓口までたどり着くのに時間がかかったり、口頭で番号を伝えられるので私はあまり好きじゃありません。

おすすめは、Mydocomoから携帯ポータビリティ番号を予約する方法です。

携帯電話番号ポータビリティ予約」の項目を探してください。

すでに予約してあるため下記のような画面ですが、予約まえは予約ボタンがありますのでこちらを押したのち、幾つかの確認事項が表示され全てOKであればすぐに予約番号が表示されます。

Mydocomo-携帯電話番号ポータビリティ予約

ドコモからソフトバンクへの乗り換え手続き

予約番号を入手したら、ソフトバンクへの乗り換え手続きです。

ソフトバンク代理店に予約番号を連絡して購入手続きを進めるのですが、おすすめの代理店は【おとくケータイ】です。

店舗に行く必要なくネットのみで購入できるので地方からでも購入できる他、キャッシュバックやその他いろいろなお得な買い方を教えてくれます。

電話での直接連絡は申し込みが多いためつながりにくいのと、営業担当者が相手の分からない電話では細かい情報を教えられません一度Web申し込みの上、電話折り返し希望と記載の上営業担当者と話してみてください。

おとくケータイ 公式サイト

機種変更より安かったソフトバンクへのMNP。やってみたらソフトバンクの驚くべきサービスに気づいた!

アメリカの街並み

私がドコモからソフトバンクに乗り換えた理由は、ドコモのスマートフォンを落として壊してしまったのが原因です。

保証サービスに入っていれば良かったのですが月額料金を減らすために入っておらず、そのため修理に出すと修理代が高くなってしまうため、修理にお金を使うのであれば買い換えようと思ったのがきっかけです。

買い換える場合はドコモで機種変更をするよりもソフトバンクにMNP乗り換えする方が安かったので乗り換えました。 料金プランを比較するとあまり変わりませんでしたが、Tポイントがたまるソフトバンクは私の場合たいへん魅力的でした。

普段よく利用する近くのコンビニで現金同様に使えるため、同じ月額料金を払うのであれば、今までよりもお得感を感じることができています。 (注:Tポイントはファミリーマート、サークルK・サンクス、スリーエフで利用可能です2017年6月からTポイントを貯めるにはTカード番号の登録が必要となります。

登録すると利用料金に応じて毎月1,000円につき5ポイントたまります。ソフトバンク乗り換えるならすぐにTポイントがたまるようにTポイント機能のついたYJカードを申し込んでおくのがおすすめです。)

ソフトバンクアメリカ放題

(注:現在はドコモdポイントがローソンで利用可能です。)

また昔はエリアが狭いと言われていたソフトバンクですが、私の利用している地域では全く問題なく利用できています。最新の通信規格にも対応して接続スピードもいつも高速です。

そのうえソフトバンクは驚くべきサービスをしていました。

私は仕事の都合で時々アメリカに行くことがあるのですが、ローミング料金がかかることなく利用できるサービスがありました。

スプリントネットワークでのみ利用できるサービスですが、今まではwi-fiスポットを探してIP電話で会話をすることが多かったので、それに比べるとたいへん便利なサービスです。 (注:詳細は以下のリンクよりソフトバンクホームページを参照してください。)

また、いま使っているソフトバンクのプランでは家族との会話も通常の電話品質でいつでも無料でかけることができるので、これだけでも乗り換えて正解だったと思っています。

さらに契約した時はキャンペーン期間中だったので、ソフトバンクバンクのグッズももらうことができ、子供が気に入って枕元にいつもおいておくほど、お気に入りのぬいぐるみになっています。

私は今までずっとドコモを利用していたのでソフトバンクを利用するのは初めてです。昔はドコモが一流というイメージを持っていましたが、今ではどこも変わらなくなっている気がします。

このまま問題がなければ、私は家中のサービスをソフトバンクに変更して良いかなと考えています。 最近では電気代を安くできるサービスもあるので、携帯電話セットでソフトバンクを真剣に考えているところです。

ドコモ・AUユーザーでソフトバンクへの乗り換えを検討しているなら、「iPhone 11」の在庫が豊富で、かつキャッシュバックが付いてくる【おとくケータイ.net】がおすすめです。おすすめの理由をまとめていますので是非参考にしてください。
【おとくケータイ.net】がお得な理由

おとくケータイ.net

おとくケータイ.net

ソフトバンク購入20,000円 キャッシュバック!2020年5月も継続中!

お客様満足度No12017年3月実績、ソフトバンク機販売部門)

書類郵送だけで日本全国契約できます!最短2~3日で自宅に端末が届きます。大阪・福岡・札幌からの利用者も多数!

おとくケータイ 公式サイト

結婚を機に妻が使っていたソフトバンクに変えたら毎月の通話料金が安くなった!

結婚生活

大学生の時から携帯電話はドコモを使っていました。社会人になってからも番号を変えるのは面倒だったので、ずっとドコモを使っていましたが、結婚して妻がソフトバンクを携帯電話を使っていたので、家族割りを適用したかったので、ドコモを解約してソフトバンクに乗り換えようかと考えていました。

ちょうど乗り換えると同時に、ガラケーではなくスマートフォンに買い替えたいと思っていたところだったので、家電量販店で機種を見に行ったところ、店員さんから番号をそのままでソフトバンクに乗り換えすることができると教えてもらいました。

私は携帯電話の情報に疎かったのですが、ナンバーそのままで他社に乗り換えするという画期的なことがすでに以前から行われていたと知り、びっくりしました。 番号そのままであれば、わざわざ友人や会社関係の人に、電話番号が変わったことを報告する手間が省けるので便利だと思い、ソフトバンクで手続きをすることにしました。

あらかじめ加入していたドコモの会員サイトから携帯電話番号ポータビリティを申込しておき、それを持って家の近くにあるソフトバンクショップに行ったら、びっくりするほど簡単に手続きが終えられたのでびっくりしました

あまり携帯電話を使うことがないので、ソフトバンクのホワイトプランに加入したら以前よりも電話料金が安くなりましたし、妻とは家族割りにしたことで、どれだけ話をしても通話料が無料になりラッキーでした。

ドコモからソフトバンクに乗り換えると同時に、ガラケーからスマートフォンに乗り換えましたが、スマートフォンを使いこなすことに模索中ですが、それ以外は全く支障がなかったので満足しています。

ちょうど更新月にドコモを解約することができたので、解除料金も発生しなかったので助かりました。

携帯は便利で絶対に必要なものですが、毎月の使用料金が負担になることもあったので、乗り換えしたことで少しでも使用料金が安くなってよかったです。

ドコモ・AUユーザーでソフトバンクへの乗り換えを検討しているなら、「iPhone 11」の在庫が豊富で、かつキャッシュバックが付いてくる【おとくケータイ.net】がおすすめです。おすすめの理由をまとめていますので是非参考にしてください。
【おとくケータイ.net】がお得な理由

おとくケータイ.net

おとくケータイ.net

ソフトバンク購入20,000円 キャッシュバック!2020年5月も継続中!

お客様満足度No12017年3月実績、ソフトバンク機販売部門)

書類郵送だけで日本全国契約できます!最短2~3日で自宅に端末が届きます。大阪・福岡・札幌からの利用者も多数!

おとくケータイ 公式サイト

私がソフトバンクにした理由は、安くなるからでした

海辺で嬉しい

大学の頃からドコモを利用しましたが、ソフトバンクの方が利用料金も安くて済むような感じだったので、以前乗り換えをした事があります。

手続き自体はそれぞれの場所で行えば良かったので、それ程大変ではなかったと言う事を覚えていますが、ドコモの方でどうして解約するのかと言う事等を聞かれた時に、正直に答えるべきかどうか凄く迷ったことは良く覚えています。

実際に私がソフトバンクにした理由は、安くなるからでした。やはり少しでも安くしたい、さらに番号をそのまま利用する事が出来るというのは凄く魅力的でした。 今はどうなっているか知りませんが、私が乗り換えをした時はMNPの費用等も確かそのお店自体が負担してくれるという事だったので、私の場合は持ち出し分が殆ど無い状態で乗り換えをする事が出来たという風に記憶しています。

また、乗り換えをした時に色々と粗品をいただいたのも良く覚えています。キャラクターが載っている物は勿論の事、そのお店独自だと思えるようなものもいただきました。

手続き自体はやはり混雑していたという事も有ったために少々時間はかかってしまいましたが、トラブル無く終了する事が出来たので良かったと思っています。

結局ドコモからソフトバンクに乗り換えましたが、メリットを感じる事は有りますがデメリットを感じる事は殆どありませんでした

電話番号はそのままだったし、何よりメールも殆ど利用していなかったのでアドレスが変わったという事も伝える面倒がなかったという事も大きいかもしれません。

料金自体は安くなったし、通話品質も今までと同じ様に利用する事が出来ているので、不都合を感じる事は全くありませんでした

このような状態になるのだったら、もっと早くにソフトバンクに乗り換えておけば良かったと思ってしまった程です。 既に乗り換えたのは数年前の話になりますが、あの時に思い切って乗り換えた事に関しては、私自身よい決断をしたと実は思っています

ドコモ・AUユーザーでソフトバンクへの乗り換えを検討しているなら、「iPhone 11」の在庫が豊富で、かつキャッシュバックが付いてくる【おとくケータイ.net】がおすすめです。おすすめの理由をまとめていますので是非参考にしてください。
【おとくケータイ.net】がお得な理由

おとくケータイ.net

おとくケータイ.net

ソフトバンク購入20,000円 キャッシュバック!2020年5月も継続中!

お客様満足度No12017年3月実績、ソフトバンク機販売部門)

書類郵送だけで日本全国契約できます!最短2~3日で自宅に端末が届きます。大阪・福岡・札幌からの利用者も多数!

おとくケータイ 公式サイト